心霊スポット探索レポート
〜関東編〜
<千葉>

達磨神社


<所在地>
船橋市大神保町

【現地案内】: 通称・達磨神社、正式には白幡宮と言います。
ここは、心霊スポットとしては名が知れていません。
むしろ、隣の県民の森が有名だと思います。
この神社は、参道からお社への道がメインとなります。
闇に吸い込まれる感覚が恐怖心を誘います。
ここでも、数多くの恐怖体験談が報告されています。
では、達磨神社の様子をレポートします。
【探索日】: ・日付:平成16年8月23日
・時刻:4時15分頃
【メンバー】: @管理人-単独取材
【撮影】:@管理人 【記事執筆】:@管理人
【動画】: 当レポートの動画配信予定はございません。
(動画取材実績なし、写真レポートのみ)
【詳細情報】: リンク先ページの情報を参照下さい ⇒ 情報

【探索レポート-千葉 : 達磨神社】



■レポート構成:探索レポート、全2ページ
■現場写真:展示中写真10枚 / ボツ写真1枚
■ページ直接移動:【1】【2】

【達磨神社-概要】
巷ではこの神社に関する話が多いようです。
ネット上でも、たびたび怪奇な話が飛び交う神社。

人気のない道からひっそりと伸びるお社への砂利道。
その先には、いったい何があるというのでしょうか。
今回は、そんな達磨神社の今を取材してきました。

では、以下に現地の様子をご紹介していきます。


東京】【神奈川】【埼玉】【山梨】【その他




■神社入口
達磨神社へはここの入口から入っていきます。
この鳥居を潜って行くと何があるのでしょうか。





■奉納廟
先ほどより少しだけ近づいてみました。
少なからず躊躇を感じるような雰囲気があります。





■白幡宮
掛けられた名札には白幡宮と書かれています。
達磨神社というのは、どうやら通称のようです。





■鳥居裏
境内に向かって、先に進んでみる事にしました。
これは、鳥居を潜って裏から見たところです。





■階段
階段を降り切ると、完全に鳥居を越えます。
向かって右手には石版が一つありました。




【トップ】 【次ページ】