心霊スポット探索レポート
〜関東編〜
<千葉>

宗像稲荷神社


<所在地>
印西市船尾

【現地案内】: 近隣に住むという方から情報を頂いた、このスポット。
それが、今回ご紹介する宗像稲荷神社です。
印旛の湖沼からほど近い位置にあるこの神社では、
奇妙な声が聞こえる事があるそうです。
それは男とも女とも付かない不気味な声だとか…。
ここにはいったい、何が隠されているというのでしょうか。
では、宗像稲荷神社の様子をレポートします。
【探索日】: ・日付:平成21年3月28日
・時刻:20時30分頃
【メンバー】: @管理人-単独取材
【撮影】:@管理人 【記事執筆】:@管理人
【動画】: 探索レポート動画編:宗像稲荷神社
(Windows Media Player 収録:1分20秒)
【詳細情報】: リンク先ページの情報を参照下さい ⇒ 情報

【探索レポート-千葉 : 宗像稲荷神社】



■レポート構成:探索レポート、全4ページ
■現場写真:展示中写真20枚 / ボツ写真3枚
■ページ直接移動:【1】【2】【3】【4】

【宗像稲荷神社-概要】
印旛郡周辺には宗像稲荷神社が数多くあります。
そのうちの一つで囁かれる奇妙な話。

その舞台となっているのが、この神社だそうです。
奥に行くに従って増してくる得も言われぬ感覚。
それは確かに、何かの存在を感じさせるものでした。

では、以下に現地の様子をご紹介していきます。


東京】【神奈川】【埼玉】【山梨】【その他




■入口
薄暗い農道を通り抜け、現場へ到着しました。
正面には稲荷神社の鳥居が見えていますね。





■碑
適当なスペースに車を停め、探索を開始します。
向かって右側に碑が二つ並んでいました。





■苔蒸した碑
余りにも暗く、何が書いてあるか判別出来ません。
建立に携わった人の名前か何かでしょうか。





■鳥居
では、神社の中に進んでいく事にしましょう。
ここから先は徒歩でしか進入は出来ません。





■注連縄
額には『宗像稲荷神社』と大書されています。
注連縄が風に揺れる音が不気味に感じます。




【トップ】 【次ページ】