心霊スポット探索レポート
〜関東編〜
<千葉>

十三段階段


<所在地>
佐倉市城内町

【現地案内】: 千葉県内ではメジャーな心霊スポットなようです。
広場を飛び交う人魂、彼方から聞こえる大勢の悲鳴。
ここではそんな逸話が幾つも語られています。
昼間は近所の人々の憩いの場となるこの城址公園も、
夜は誰も近づく者の居ない闇と化していました。
その姿から心霊スポットの話が出たのかもしれません。
では、十三段階段の様子をレポートします。
【探索日】: ・日付:平成16年8月13日
・時刻:23時30分頃
【メンバー】: @管理人、むわんでし様
【撮影】:@管理人 【記事執筆】:@管理人
【動画】: 当レポートの動画配信予定はございません。
(動画取材実績なし、写真レポートのみ)
【詳細情報】: リンク先ページの情報を参照下さい ⇒ 情報

【探索レポート-千葉 : 十三段階段】



■レポート構成:探索レポート、全2ページ
■現場写真:展示中写真10枚 / ボツ写真1枚
■ページ直接移動:【1】【2】

【十三段階段-概要】
野原にポツンと佇む十三段の階段がある…。
信じ難い話の真偽を確かめにやって来ました。

城址公園を探索するうちに、その階段は姿を現しました。
罪人の絞首台だった…旧陸軍の降下練習台だった…。
様々な説が流れる十三段階段を取材してきました。

では、以下に現地の様子をご紹介していきます。


東京】【神奈川】【埼玉】【山梨】【その他




■佐倉城址公園
裏道を通って、佐倉城址公園に到着しました。
この公園は深夜も開放されているようです。





■階段
真っ暗闇の中、この長い階段を降りて行きます。
この辺りには、雑木林が生い茂っています。





■姥ヶ池
姥ヶ池と呼ばれる池が左手に見えてきました。
ここでは姫と子守の姥に纏わる伝説があります。





■十三段階段
暗闇の向こうから十三段階段が見えてきました。
野原に石階段…まさしく異様な光景ですね。





■別角度
畏れを抑えつつ階段に近づいてみました。
左斜め前から眺めた階段の様子です。




【トップ】 【次ページ】