■銘板
右から左に「道隧落斧」と書かれていますね。
斧が落ちる隧道…この名前の由来とは…。





■コンクリ部分
入って直ぐは、コンクリ補強がされています。
この段階で既に凄い恐怖を感じます。





■継ぎ目
コンクリ部分が終わると手掘りに変わります。
一気に不気味な感じが増してきましたね。





■手掘り
この場所は、かつての事件現場だったようです。
ここで女性の遺体が見つかったとの話です。





■モヤ
取材中、何度も凄まじいモヤに襲われました。
これ以上先に進むのは危険と判断しました。




【トップ】