心霊スポット探索レポート
〜関東編〜
<神奈川>

陣馬山


<所在地>
相模原市藤野町

【現地案内】: 東京・神奈川・山梨、その県境に位置する陣馬山。
またの名を和田峠とも呼ぶようです。
都市近郊に位置しつつ、その姿は寂しい印象でした。
昔は交通の要衝として栄えたのではないでしょうか。
現在もキャンプ場などレジャー施設も点在しますが、
夜には人気も無く不気味な雰囲気が辺りを覆います。
では、陣馬山の様子をレポートします。
【探索日】: ・日付:平成19年1月7日
・時刻:0時15分頃
【メンバー】: @管理人、むわんでし様
【撮影】:@管理人 【記事執筆】:@管理人
【動画】: 当レポートの動画配信予定はございません。
(動画取材実績なし、写真レポートのみ)
【詳細情報】: リンク先ページの情報を参照下さい ⇒ 情報

【探索レポート-神奈川 : 陣馬山】



■レポート構成:探索レポート、全3ページ
■現場写真:展示中写真15枚 / ボツ写真3枚
■ページ直接移動:【1】【2】【3】

【陣馬山-概要】
陣馬山へと向かった神奈川探索。
盟友・むわんでし様との2007年初探索です。

今回は藤野町から八王子へのルートを通りました。
季節も季節だったからかもしれません。
行き交う車も一台も無く、何とも心細い探索でした。

では、以下に現地の様子をご紹介していきます。


千葉】【東京】【埼玉】【山梨】【その他




■ゲート
路面凍結・通行止めのゲートがありました。
今回は藤野から八王子に向けて走ります。





■冬季閉鎖
山伏峠にもこのようなゲートがありました。
閉鎖されているのは見た事がありませんが…。





■急カーブ
登り初めて間もなく、急カーブが連続します。
思ったよりもハンドルを取られて危険です。





■網の目
落盤防止の為、網の目が設置されています。
人の髪の毛のように感じてしまいました。





■幅員減少
高原手前の区間で幅員が減少しています。
対向車が来たら離合は困難な状況ですね。




【トップ】 【次ページ】