心霊スポット探索レポート
〜関東編〜
<神奈川>

三増合戦場


<所在地>
愛川町三増

【現地案内】: 三増峠…激しい戦いが繰り広げられた土地。
侵攻してきた武田方に対し、待ち受ける北条方は、
四ヶ月に及ぶ攻城戦の末、撃退を果たしました。
撤退を開始した武田方に対し追撃に出る北条方。
そして峠の激戦により数千の死者が出たと言います。
峠より少し南に降りた地点に碑が建てられています。
では、三増合戦場の様子をレポートします。
【探索日】: ・日付:平成17年10月14日
・時刻:21時45分頃
【メンバー】: @管理人-単独取材
【撮影】:@管理人 【記事執筆】:@管理人
【動画】: 当レポートの動画配信予定はございません。
(動画取材実績なし、写真レポートのみ)
【詳細情報】: リンク先ページの情報を参照下さい ⇒ 情報

【探索レポート-神奈川 : 三増合戦場】



■レポート構成:探索レポート、全3ページ
■現場写真:展示中写真15枚 / ボツ写真3枚
■ページ直接移動:【1】【2】【3】

【三増合戦場-概要】
幽霊が出るとの話がある三増合戦場。
合戦碑の脇にに立てられていた案内板によれば、

実際に戦闘が行われた場所はもっと峠の方だそうです。
広く津久井城の辺りまで戦線は拡大したと伝えられます。
覇を競った英雄たちが挑んだ土地を見学してきました。

では、以下に現地の様子をご紹介していきます。


千葉】【東京】【埼玉】【山梨】【その他




■三増合戦場
通りに面した形で小さな広場がありました。
北条軍と武田軍交戦の地、三増合戦場です。





■休憩所
時を経た今では、憩いの場となっています。
奥には、複数人が座れる長椅子もありました。





■照明
隅々から、ほのかな照明が照らされています。
それが逆に、ここを浮き上がらせていました。





■入口
入口の階段を登って行く事にします。
向かって奥に碑のようなものが見えてきます。





■歴史
古戦場であった事を示す碑がありました。
後ろには、歴史を説明する案内板もあります。




【トップ】 【次ページ】