心霊スポット探索レポート
〜関東編〜
<埼玉>

琴平橋


<所在地>
神川村矢納

【現地案内】: この琴平橋での事件は見受けられませんでした。
しかし、ここでは以前から霊の存在が話されています。
過去に何か事件があったのかもしれません。
不思議なのが、"リーゼントの霊"の存在です。
確かに記念碑には"リーゼント"と落書きされています。
その正体とは、いったい何者なのでしょうか。
では、琴平橋の様子をレポートします。
【探索日】: ・日付:平成17年9月21日
・時刻:1時15分頃
【メンバー】: @管理人、下村三等兵様、ブル様、パナ様
【撮影】:@管理人 【記事執筆】:@管理人
【動画】: 当レポートの動画配信予定はございません。
(動画取材実績なし、写真レポートのみ)
【詳細情報】: リンク先ページの情報を参照下さい ⇒ 情報

【探索レポート-埼玉 : 琴平橋】



■レポート構成:探索レポート、全2ページ
■現場写真:展示中写真10枚 / ボツ写真1枚
■ページ直接移動:【1】【2】

【琴平橋-概要】
長野県と群馬県境の神川村に広がる神流湖。
神流湖は通称で、正式には下久保ダムだそうです。

そのダムに架かる琴平橋では怖い話があります。
場違いなリーゼント男の霊の目撃も囁かれるそうです。
この橋には何が棲みついているのか…取材して来ました。

では、以下に現地の様子をご紹介していきます。


千葉】【東京】【神奈川】【山梨】【その他




■琴平橋
鬼石からダムを周遊して進み、脇道を入ります。
真っ暗な中に映える赤い橋脚が不気味です。





■スペース
琴平橋の袂にはスペースが用意されていました。
ここに車を停め、徒歩での探索を試みます。





■由来
殺人事件の被害者の霊が目撃されるのだとか。
それでは対岸に向けて歩いて行ってみましょう。





■路面
先ほどまで降っていた雨の影響が見られます。
滑りやすい足元に気を付けながら進みます。





■中央
橋の中央辺りまで歩いて進んできました。
ここまでは、特にこれといった異変は感じません。




【トップ】 【次ページ】