心霊スポット探索レポート
〜関東編〜
<埼玉>

正丸峠


<所在地>
飯能市上名栗

【現地案内】: この峠は頂上の廃屋と公衆トイレが有名だと思います。
廃屋の話はここでの記載は控えますが、
公衆トイレの話は、私は知人から伝え聞きました。
トイレで用を足す時は外を見てはいけないそうです。
見えてはならない者が見えてしまうからだそうです。
今では、その公衆トイレは無くなってしまったそうです。
では、正丸峠の様子をレポートします。
【探索日】: ・日付:平成16年9月23日
・時刻:22時45分頃
【メンバー】: @管理人、下村三等兵様、龍子様、小泉様、パナ様
【撮影】:@管理人 【記事執筆】:@管理人
【動画】: 当レポートの動画配信予定はございません。
(動画取材実績なし、写真レポートのみ)
【詳細情報】: リンク先ページの情報を参照下さい ⇒ 情報

【探索レポート-埼玉 : 正丸峠】



■レポート構成:探索レポート、全2ページ
■現場写真:展示中写真10枚 / ボツ写真0枚
■ページ直接移動:【1】【2】

【正丸峠-概要】
埼玉県内でも有数の心霊スポット・正丸峠。
私の先輩から聞いた峠にまつわる話があります。

昔、峠に公衆トイレがあり、そこには話があったとか。
肝試しグループのうち一人がそこで絶命したそうです。
立ったまま小窓を凝視する格好で亡くなっていたとか…。

では、以下に現地の様子をご紹介していきます。


千葉】【東京】【神奈川】【山梨】【その他




■峠道
今回は、秩父市方面から峠に入ってきました。
頂上に差し掛かった頃、建物が見えてきました。





■廃屋
廃屋全体に激しい落書きがされていました。
有名スポットなんだなと実感する瞬間です。





■玄関
表玄関の様子から先に見ていく事にします。
といっても、中から板張りで封印されていました。





■電線
放置されて久しいですが、電線が走っています。
向かいには、今も営業している売店があります。





■カウンター
壊れた窓の隙間から手を入れて撮影しました。
ここは、峠の茶屋だったという感じの建物ですね。




【トップ】 【次ページ】