心霊スポット探索レポート
〜関東編〜
<茨城>

料亭ふるさと


<所在地>
石岡市東大橋

【現地案内】: とある池のほとりに佇む朽ち果てた廃墟。
立地の悪さ故に廃業に至ったと言われる所以。
それがこの料亭ふるさとです。
心霊的な怪談話は特には囁かれてはいません。
しかし、経年劣化により激しく老朽化したこの廃墟は、
それ相応に異様な姿を晒していました。
では、料亭ふるさとの様子をレポートします。
【探索日】: ・日付:平成23年12月23日
・時刻:1時45分頃
【メンバー】: @管理人-単独取材
【撮影】:@管理人 【記事執筆】:@管理人
【動画】: 当レポートの動画配信予定はございません。
(動画取材実績なし、写真レポートのみ)
【詳細情報】: リンク先ページの情報を参照下さい ⇒ 情報

【探索レポート-茨城 : 料亭ふるさと】



■レポート構成:探索レポート、全5ページ
■現場写真:展示中写真25枚 / ボツ写真9枚
■ページ直接移動:【1】【2】【3】【4】【5】

【料亭ふるさと-概要】
釣り人の間で密かに知られているというスポット。
茨城県石岡市にある、まな板池のほとり。

道路を挟んだ対岸に見えてくる廃墟。
「料亭ふるさと」と刻まれている古い看板。
それはまさに忘れられた空間そのものでした。

では、以下に現地の様子をご紹介していきます。


千葉】【東京】【神奈川】【埼玉】【山梨




■分岐点
国道6号線の旭町交差点から側道に入ります。
道なりに進むと登り坂の途中に看板があります。





■看板
看板を見ると、ふるさとの「と」がありませんね。
放置された故に抜け落ちたのでしょうか。





■入口
分岐点から砂利道を歩いて進んで行きます。
このゲートが廃墟への入口となります。





■不法投棄取り締まり
不法投棄の重点的な取り締まり地点のようです。
言っている傍から投棄物を発見しました。





■遊歩道
池の周囲に設置されている遊歩道を歩きます。
滑って池に落ちないよう注意が必要です。




【トップ】 【次ページ】