心霊スポット探索レポート
〜信越編〜
<長野>

軽井沢大橋


<所在地>
御代田町茂沢

【現地案内】: 一家心中で家族を殺害、そしてここから投身…。
ここ軽井沢大橋では、過去にそんな事件もありました。
山深い現場にひっそりと佇む不気味な橋。
青白い街灯とあいまって、異様さが際立っていました。
今回、長野集中探索として現地を取材してきました。
集中探索は軽井沢大橋で完了となります。
では、軽井沢大橋の様子をレポートします。
【探索日】: ・日付:平成27年11月2日
・時刻:0時30分頃
【メンバー】: @管理人、むわんでし様
【撮影】:@管理人 【記事執筆】:@管理人
【動画】: 当レポートの動画配信予定はございません。
(動画取材実績なし、写真レポートのみ)
【詳細情報】: リンク先ページの情報を参照下さい ⇒ 情報

【探索レポート-長野 : 軽井沢大橋】



■レポート構成:探索レポート、全3ページ
■現場写真:展示中写真15枚 / ボツ写真7枚
■ページ直接移動:【1】【2】【3】

【軽井沢大橋-概要】
千葉を出発してからはるばる三時間強。
最初に到着した現場、それがこの軽井沢大橋です。

真っ暗な山道をひたすら進んだ先に見えてきた橋。
青白い街灯に照らされ闇夜にぼんやり浮かぶその姿は、
まさに息を呑むという表現がピッタリの姿でした。

では、以下に現地の様子をご紹介していきます。


千葉】【東京】【神奈川】【埼玉】【山梨




■佐久方面から
関越自動車道を降り、一般道を走り続けます。
山中の険道を進んでくると橋が見えてきます。





■軽井沢大橋
写真では解りませんが、青白い街灯があります。
それがより一層不気味な雰囲気を際立たせます。





■銘板
橋の右側袂には銘板が設置されていました。
大量の落ち葉があり、埋もれかかっていますね。





■アップ
『軽井沢大橋』…かなり達筆に書かれています。
ここで車を降り、歩いて橋を渡ることとします。





■橋へ
さえぎるものがないので強風が吹いています。
写真中央に見えているのは街灯の明かりです。




【トップ】 【次ページ】