心霊スポット探索レポート
〜信越編〜
<長野>

諏訪湖


<所在地>
岡谷市湊

【現地案内】: 県下最大の湖、多くの命を飲み込んだ湖。
ここでは年に何件かの入水自殺が起きるようです。
湖上を漂う火の玉…湖面から突き出した手…。
その手の類の話は枚挙にいとまがありません。
今回、長野集中探索として現地を取材してきました。
人肉館に続いての連続レポートとなります。
では、諏訪湖の様子をレポートします。
【探索日】: ・日付:平成27年11月2日
・時刻:3時30分頃
【メンバー】: @管理人、むわんでし様
【撮影】:@管理人 【記事執筆】:@管理人
【動画】: 当レポートの動画配信予定はございません。
(動画取材実績なし、写真レポートのみ)
【詳細情報】: リンク先ページの情報を参照下さい ⇒ 情報

【探索レポート-長野 : 諏訪湖】



■レポート構成:探索レポート、全5ページ
■現場写真:展示中写真25枚 / ボツ写真14枚
■ページ直接移動:【1】【2】【3】【4】【5】

【諏訪湖-概要】
実は温泉旅行も兼ねていた今回の探索。
第二の取材スポットに、ここ諏訪湖を選定しました。

到着時は既に丑三つ時を過ぎた時間。
人っこ一人いなく、周囲は張り詰めた空気が漂う中、
薄ら寒い気配を感じながらの取材となりました。

では、以下に現地の様子をご紹介していきます。


千葉】【東京】【神奈川】【埼玉】【山梨




■案内板
公園内に立ち入ってすぐに案内板があります。
これで進路を確認してから進むことにします。





■矢印
進路ではありませんが路面に矢印があります。
よく解りませんが、これに従って進んで行きます。





■展示物
鉄道遺構か何か、このようなものが出てきます。
説明板は暗過ぎてよく見えませんでした。





■正面
鉱石運搬車輛か何かにも見えますね。
なかなか年式を感じさせ、雰囲気がありますね。





■車輪
線路の錆具合も良い感じに仕上がっています。
とりあえず湖岸の方に向かうこととします。




【トップ】 【次ページ】