心霊スポット探索レポート
〜関東編〜
<山梨>

富士樹海


<所在地>
上九一色村精進

【現地案内】: 日本で一番知られた自殺の名所、富士樹海。
これほど悲しい代名詞も、他には見当たりません。
ここでは未だ自殺遺体の発見数が減らないようです。
怒りや絶望…樹海はその思いを飲み込み、そして…。
何度訪れても、その度に様々なものを目にし、
やりきれない思いや悲しさ、色々な思いを覚えます。
では、富士樹海の様子をレポートします。
【探索日】: ・日付:平成17年2月20日
・時刻:2時45分頃
【メンバー】: @管理人、下村三等兵様、パナ様
【撮影】:@管理人 【記事執筆】:@管理人
【動画】: 探索レポート動画編:富士樹海
(Windows Media Player 収録:1分8秒)
【詳細情報】: リンク先ページの情報を参照下さい ⇒ 情報

【探索レポート-山梨 : 富士樹海】



■レポート構成:探索レポート、全5ページ
■現場写真:展示中写真25枚 / ボツ写真2枚
■ページ直接移動:【1】【2】【3】【4】【5】

【富士樹海-概要】
豊かな自然の中から発見される無数の自殺体…。
行き場を失い自ら命を絶とうとする人が集う森…。

どのような思いで人々はこの樹海をさまようのでしょうか。
そんな樹海の今を探索して来ました。
そこで、奥に入り込んだ我々が見た驚愕の痕跡とは…。

では、以下に現地の様子をご紹介していきます。


千葉】【東京】【神奈川】【埼玉】【その他




■富岳風穴入口
鳴沢氷穴へ抜ける遊歩道を探索します。
営業時間外なので、入口は閉鎖されています。





■『過去振り返りに来た』
富岳風穴のトイレには落書きがされていました。
誰かがイタズラで書き付けたものなのでしょう。





■駐車場
氷穴の端から遊歩道に繋がっています。
この入口はハイキング客にも使われています。





■東海自然歩道
樹海内に入っていく事にしました。
この遊歩道は東海自然歩道と言われています。





■遊歩道
冷え込みが厳しいので、夜間は危険です。
とりあえずは遊歩道沿いに進んで行きます。




【トップ】 【次ページ】