“重要文化財”門司港駅に新店舗

出典: starbucks.co.jp

2019年3月10日(日)、スターバックス コーヒー ジャパンから、日本で初めて駅として重要文化財に指定された福岡県・門司港駅の1階に『スターバックスコーヒー門司港駅店』がオープン!

『スターバックス コーヒー門司港駅店』は、1914年(大正3年)に創建され、日本で初めて駅として重要文化財に指定された門司港駅の一階(旧三等待合室)に出店。

駅舎は約6年間の保存修理工事を経て、大正時代の姿に復原され、店舗のある旧三等待合室も建設当初の内観として、白い漆喰壁に、淡い黄色に塗装された腰壁と天井の当時を思わせる空間となっています。

コンセプトは「Storyteller」

出典: starbucks.co.jp

この空間にオープンするスターバックスのデザインコンセプトは「Storyteller」。

門司港駅の復原された駅舎や鉄道とともに“コーヒーを通じて地域の語り部として歴史や先人たちの情熱を伝えていきたい”という思いが込められているんだとか。

歴史と地域性を取り入れた内装にも注目

出典: starbucks.co.jp

店舗は、門司港駅の趣のある雰囲気と日本の産業革命と近代化を支えた北九州の工業地帯の歴史から、大版の鉄板に錆をまとわせたコルテン鋼をバーカウンターの壁面に使用し、そこに列車のヘッドマークを用いてスターバックス歴代のロゴマークを施されています。

そして、店内の一部のテーブルや椅子には、福岡県産のセンダン材を使用し、地元の木工所が手掛けたオリジナルの家具が置かれます。

また、天井の鉄骨や壁面の足元には役目を終えた九州の鉄道レールを再利用し、門司港駅を起点に九州の鉄道が発展、そして鉄道を通じて九州の文化、情報、人、ものを繋いできたことへのリスペクトを表現しています。

店舗詳細

住所:福岡県北九州市門司区西海岸1-5-31
営業時間:8:00~21:00
席数:48席(店内32席、テラス16席)

新着グルメ情報をCHECK♡

関連キーワード
関連記事
宿泊者は無料で楽しめる!? 星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」にて『界のご当地かき氷2019』を開催♡
ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルに旬の果実“桃”を使った夏季限定メニューが登場♡
ハーゲンダッツから初夏を感じる爽やかなお茶フレーバーのクリスピーサンド&ミニカップが登場♡
人気No.1季節パフェ『紫陽花パフェ』が再登場!京都・伊藤久右衛門にて『抹茶×紫陽花まつり2019』開催♪
《大阪》一流ホテルで極上スイーツを堪能♡大阪で楽しめるスイーツブッフェ7選!
台湾発チーズティー専門店「マチマチ」がラフォーレ原宿にオープン♪自由が丘には限定ショップも!
ザ・リッツ・カールトン大阪で”オーケストラ”をイメージしたマンゴースイーツブッフェが開催♩
福岡の魅力をもっと知って&楽しむ♡ 東武百貨店 池袋本店にて「第17回福岡展」を開催!
ヒルトン大阪で「ハローキティ」のデザートビュッフェ開催!お洒落なキティをイメージしたスイーツ♡
スイスホテル南海大阪にて”スイスチョコレート”を使用したパステルカラーのスイーツビュッフェ開催!
資生堂パーラー 銀座本店「サロン・ド・カフェ」に”東をどり”から着想を得た限定メニューが登場♡
東京で連日行列の大人気スイーツブランド「N.Y.C SAND」の期間限定ショップが大丸京都店に登場!
東京土産の新定番!パティスリー キハチから冷やしてCOOLに楽しむ「ウエハースラボ」が登場♪
《全国》抹茶好きには堪らない♡『抹茶』スイーツブッフェ&アフタヌーンティー6選!